旅行時は旅館などで土地柄を楽しむ|地域によって変わるレジャー

女性

無理なく巡礼

地図とミニカー

年をとるにつれ、運動不足に悩む方も多いでしょう。特に都心部に住んでいる場合、電車やバスなどの交通がかなり整備されているため、なかなか運動する機会は訪れません。そんな運動不足の方で、尚且つ旅行好きでもある方にオススメの運動法の一つと言えるのがお遍路です。日本で長く生活しているのであれば、お遍路という単語を耳にしたことのある方は多いでしょう。お遍路とは昔のお坊さんが巡った八十八ヶ所の場所を巡る事を指し、今では仏教関係者から一般の方にまで行われています。お遍路によって巡る八十八ヶ所の霊場はどれもパワースポットなので、力を授かるために巡礼を行う方も多いです。お遍路は開運や健康祈願といった願い事のために行う場合が多いですが、日本各地を歩いて回ることにより運動不足の解消にも繋がるのです。

お遍路は基本的に、空海という名の僧侶が歩いた順路に沿って歩くことを指します。そのため、必ず歩いて八十八ヶ所を巡らなければならないと考える方も多いでしょう。しかし実際には、必ず歩かなければいけない、というわけではないので心配は無用です。バスによるお遍路や自転車、車を利用した巡礼も可能なので、自分の無理のない方法で巡ると良いでしょう。運動不足解消のためにお遍路を行う場合でも、自分の体調を確認しながら無理なく行うことが大切です。お遍路によって、パワーを授かるどころかパワーを失っては本末転倒です。パワースポットの恩恵を確実に受け、願いを成就させるためには無理のないお遍路を行うよう心がけましょう。